石切校

ブログ

”優秀な人材は第一子が多いらしい”…の「ホント」のところ。

大昔の話ですが、私が中学生だった時、 成績は10段階でつけられていました(最近は、5段階評価が一般的ですが)。 私の数少ない自慢話の1つに、中学1年生の1学期の成績が、 同学年の学年末には3段階あがったことがあります。 当時、担任の先生に「...
ブログ

☆ 褒めるより喜んじゃいましょう! ☆

例えば、夕食後、ご主人から 「今日の夕飯、すごく手が込んでるね。お前も腕をあげたな~」 と言われるのと、 「今日の夕飯も、すごく美味しかった!美味しくて食べ過ぎてお腹が苦しい!」 と言われるのでは、どちらがよりうれしいでしょうか? よく味わ...
ブログ

☆ 意味を伝えて、子どもの才能を開花させる ☆

先日、中学1年生お子さんをお持ちの、あるお父様から相談を受けました。 「中学1年生なのに、英語の成績が芳しくなく、 これでは、英語嫌いになってしまうのではないかと心配している」とのことでした。 このお父様は、心配するだけでなく、ご自分で時間...
ブログ

☆ 子どもの小さな変化を発見する ☆ 

私達、保護者は、子どもに成長してほしい、 成果を挙げて欲しいと願い、努力を求めます。 しかし、努力がそのまま成果に現れれば良いのですが、 大抵の場合、明確な成果はすぐには現れないのです。 努力と成果の関係を示すレミニセンスという理論がありま...
ブログ

She is tasting the cake.

次の英文が文法的に正しければ〇、間違っていれば×をつけなさい。 She is tasting the cake. (慶応大学の入試問題より) : : : 正解は〇です。 なんら誤りはないのですが… しかし少なくない人が✕を選んでしまうのが現...
ブログ

『子どもの当たり前に出来ていることを承認しよう!』

◇私たちは、子どもを立派にしたいから、 ついつい出来ていないところや駄目なところを 注意してしまいますが、この注意が頻繁に行われると、 子どものセルフ・エスティーム(重要な他人から 自分のことを重要だと思ってもらえている実感)は どんどん下...
ブログ

Can’t Buy Me Love

「Can't Buy Me Love」ーbeatles I'll get you anything, my friend If it makes you feel alright… あんまし説明するのも無粋なのだが、 このgetの意味とか、...
ブログ

「櫻の樹の下には」

皆様、お読みいただきありがとうございます。 これを書いているときはちょうど新年度が始まった頃です。 桜も満開で、学校も始まりまさに「春」って雰囲気が街に溢れています。 桜といえば皆さまは「桜の木の下には死体が埋まっている」というフレーズを聞...
ブログ

【今だけ春の入会特典】

【今だけ春の入会特典】 入会金16,500円→無料! 1ヶ月分のお月謝→無料! さらに今なら!新中学1年生は4月中の入会で 年間教材費5教科分も→無料! 無料体験授業実施中! 0120-588-761 どうぞお気軽にお電話ください。
ニュースレター

やる気を引き出し、成績をアップさせる方法はこれだ。

【ステップ1】子どもの話を聞く ついついやってしまいがちなのが「子ともの気持ちを考慮することなく自分自身の意見を通す」ということです。実は子どもを大切にするということで最初にすべきことが「相手の話を聞く」ということ。子どもの話を否定すること...