福袋!阪神タイガース!

あけましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。

 

こんにちは、梅田です。

お正月には、福袋を楽しみに買い物に行きます。

昨年は、阪神タイガースの福袋を求めて

朝の7時から並びました。

開店の2時間はとても寒かった。

 

今年は、あきらめて行きませんでした。

虎福袋1000個限定販売 一番乗り男性「寝袋の中で2晩過ごしました」

虎福袋1000個限定販売 一番乗り男性「寝袋の中で2晩過ごしました」
 大阪市北区の阪神百貨店梅田本店で2日、恒例の初売りセールが行われた。8Fの阪神タイガースショップでは「阪神タイガース福袋」(税込み3901円)が1000個限定で販売された。

凄かったやろうなと想像し

阪神百貨店に19時頃立ち寄ると、なんと福袋がまだ

10個ほど置いてあるではないですか?

 

見本かなと思って、定員の方に

「これ、売ってるんですか」

 

定員さん「はい」

私「買えるんですか」(整理券がないと買えないと思って)

 

定員さん「はい、ご購入いただけます」

(福袋の中身です。)

Yahoo.ニュースは何だったんだろうと思いながら

情報は、鵜呑みにしたらあかんなということを

強く感じたお正月でした。

 

因みに、ニュースには「完売した」とは書かれてませんでしたね。

 

10代の子供たちは、友達からの情報や

ネット情報に左右されてしまいがちかもしれないけど

現場に行ったら、全然違うよと伝えます。

 

1年前、身動きも取れなかったタイガースショップは

店員さんと私の親子ともう一組のお客さんだけでした。

 

今日も読んでいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました